• HOME
  • 業務案内
  • 災害復旧支援

災害復旧支援

大規模災害発生時における、発注者(道・市町村)の支援として、速やかな復旧に向けた事業執行に協力していくことを目的としています。
当財団は発注者より依頼を受け、設計コンサルタントに災害数量算出(数量算出様式および算出方法等)の指導を行うことで、 スムーズな災害査定設計図書づくりを支援しています。

災害復旧への支援
災害発生後、市町村からの要請により速やかに現地へ技術職員を派遣し、国や道などとの連携を図りながら、復旧工法に関するアドバイスや災害査定のための積算資料作成などを行い、短期間に集中する業務について全般的に支援します。

災害支援のフロー図