• HOME
  • 北海道公表用閲覧図書ダウンロード

北海道公表用閲覧図書ダウンロード

『北海道 公表用閲覧図書ダウンロードシステム』とは、発注者の作成した設計書のうち、公表用閲覧図書を電子化しインターネット上からダウンロード可能とするシステムです。 建設業経営効率化取り組みの一環です。


システム概要
リリース 平成18年10月30日 9:00
メリット 入札時の技術提案力向上
  • 現地に赴く事なく公表用閲覧図書を閲覧できるため、見積時間が長く確保できる。
  • 台風時期、冬季など天気が悪い日でも閲覧できる。(事故防止)。
  • 出張閲覧経費の節約が出来る。
閲覧確認機能
  • 各所管公共工事情報閲覧所まで指名通知到達確認票を届ける必要がない。
流れ
  1. Webからの仮申し込み(指名業者確認)
  2. 申し込みWebページアドレスの通知
  3. システム利用申し込み(口座振替申し込み)
  4. 本登録による利用(振替手続き完了まで約2~3ヶ月ほどを要します)

  • 本システムは本登録から、振り替え手続き完了までのあいだ無料で利用する事ができます。
  • 月額利用料はかかりません。使った分だけの使用料支払となります。

よくある質問
システム利用に関して、お問い合わせの多い内容をQ & A形式でご紹介しています。
こちらからご覧ください。