よくある質問

皆様からのよくある問い合わせに関する回答を掲載しております。

利用申込(新規登録・変更・利用期間延長)について
Q-01:申込時に登録した受託業務以外の業務でシステムを利用できますか。
A-01:申込時に登録した業務以外での使用はご遠慮ください。目的外使用を確認した際は、システムのご利用を停止させていただく場合もあります。

Q-02:簡易委託の場合、複数業務の成果品を作成することとなりますが、業務毎にシステム利用登録が必要でしょうか。
A-02:北海道、市町村との同一契約に含まれる業務は一つのアカウントで作成可能です。

Q-03:システムはいつまで利用できますか。
A-03:受託した業務の業務期間最終日の翌月末まで利用可能です。
ex.委託期間が2016/12/10までの場合は2017/1/31まで、2017/3/31までの場合は2017/4/30までとなります。
利用期間を過ぎるとシステムにアクセスできなくなり、作成した数量集計表データも削除されますのでご注意ください。

Q-04:利用登録完了のお知らせメールが届きましたが、数量集計サポートシステムのIDとパスワードが記載されていません。
A-04:2018年1月より、数量集計サポートシステムのID、パスワードは利用者様でWeb画面より確認いただくよう変更となりました。
こちらを参考に、IDとパスワードをご確認ください(新規登録時にお送りした、「受付番号」、「パスワード」が必要となります)。

Q-05:業務期間が延長になりました。どのように手続きすれば良いでしょうか。
A-05:「利用登録」より延長手続きをお願いいたします(「受付番号」、「パスワード」が必要です)。

Q-06:業務期間終了前に業務が完了しました。手続きは必要でしょうか。
A-06:特に手続きは不要ですが、利用期間終了の一定期間後にデータは消去されますので、必要な数量集計表は出力するようご留意ください。

Q-07:利用期間が過ぎてしまいましたが、利用期間の延長は可能でしょうか。
A-07:利用期間終了後も一定の期間は再利用が可能です。「利用登録」より延長手続きをお願いいたします(「受付番号」、「パスワード」が必要です)。

Q-08:「受付番号」、「パスワード」を通知したメールを紛失してしまいました。
A-08:ヘルプデスクにお問い合わせください。


システムの動作について
利用環境について
Q-01:Firefoxでシステムが動作しません。
A-01:本システムが対応するブラウザはInternet Explorer7以上です。FirefoxやChromeは対象外ですので、Internet Explorerをご利用ください。
 
起動時のエラーについて
Q-01:システムを起動したところ、「リモートデスクトップはリモートコンピュータに接続できません」というエラーが表示されます。
A-01:Remote Desktopの通信(本システムではポート番号13389番を使用)がブロックされている可能性があります。詳しくは御社のネットワーク管理担当者様にご確認ください。

Q-02:「Webサイトで、このプログラムを使ってWebコンテンツを開こうとしています」という画面が出てアプリが起動しません。
A-02:お使いのInternetExplorerが保護モードになっている可能性があります。こちらを参考に、設定を変更してください。

Q-03:初回起動時にセキュリティ警告画面が表示されます。どのように対処すれば良いでしょうか。
A-03:Windows8で導入されたSmartScreenというセキュリティ機能の影響です。こちらを参考に、システムを起動してください。

Q-04:システムを起動したところ、「指定されたユーザー名は存在しません」というエラーが表示されます。
A-04:以前に本システムで使用し、現在無効となったアカウントの情報が保存されている可能性があります。こちらを参考に、当該アカウントの資格情報を削除し、再度システムを起動してください。

システム操作について
Q-01:社内で別に取得したIDとの間で集計表を共有したいのですが、どのように設定すれば良いでしょうか。
A-01:本システムでは集計表の共有機能は無効としています。集計表は個々のIDで作成、編集いただくようお願いいたします。

体系化集計表出力について
Q-01:集計表が出力できません。「...別の場所に保存してください」「...この場所に保存するアクセス許可がありません...」などのメッセージが表示されます。
A-01:本システムはリモートのサーバ上で動作しており、保存時のダイアログに表示される「デスクトップ」や「ダウンロード」は、サーバ側のフォルダであるため、利用者様にはアクセス権限がありません。保存先は、ダイアログの「PC」配下にあるクライアント側のドライブに指定してください。
   ※詳細は『数量集計サポートシステム機能マニュアル~10.体系化集計表出力』をご参照ください(マニュアルのダウンロードはこちら)。

Q-02:積み上げた施工パッケージが、集計表エクセルの体系Lv2シートに印字されません。
A-02:体系Lv2シートの「レベル6(積算要素)」と「数量区分」は以下の条件を満たした時のみ、出力されます。
   1.内訳表別紙を出力しない設定
   2.体系Lv4の算出数量が「1.0」
   3.下位に施工パッケージが1つのみ計上している
   4.施工パッケージの数量が「1.0」
   ※詳細は『数量集計サポートシステム機能マニュアル~10.体系化集計表出力』をご参照ください(マニュアルのダウンロードはこちら)。